2024年6月16(日)東北大71周年創パ@川内体育館

2023.3.16_2/26MG・東北大卒パ参加レポート

パーティ情報他

 少し時間が経ってしまいましたが、2/26に行われたMG・東北大卒パのレポートをお送りします。しばらく5年に1回しか仙台に来ていなかったOGが、OBOGの代表みたいな顔して書くなとそのうちお𠮟りを受けそうですが(笑)、HPを運営している特権により僭越ながらレポートさせて頂きます。

現役生・OBOGの皆さまへ 当日私が撮影した動画や写真、OBOGクウォータリーを【鍵】関係者限定ページの限定公開の写真のコーナーに掲載しました。ユーザ名とパスワードは別途関係者に連絡済みです。うまく閲覧できない場合はご連絡下さい。

卒パの様子。曲はズルリ

 まず今年の卒パの位置づけから。パーティが22年度より復活し、卒パ自体も数年ぶりに開催されました。会場は、東北大の2次試験と日程が重なったことから、MG体育館での開催です。また、パーティ名は両大学連名で「MG・東北大FD同好会卒業記念パーティ」とのことでした。今の現役生たちのほとんどが22年度にパーティ初開催、かつ卒パも手探りという感じで、協力し合ってサークルを運営しているためのようです。コロナ禍を経て、新しい運営の形が出来ていますね。この辺りは、現役生が運営しやすい形が一番!と思います。

 ちなみにパーティ前日には、現役生が気をきかせてくれて、春休み中にも関わらず例会も特別に開催してくれました。踊り好きのOBOGたちは、前日の例会からしっかり参加させて頂きました(感謝!)。

式典の様子

 さて、今回のメインイベント。卒業生を送り出す、そしてお祝いする式典の様子です。部長挨拶では、サークルの新歓での先輩たちとの出会いの話など、思いが詰まった挨拶が語られ、涙腺が弱い私は既にこの時点でうるうるときていました。同じような人、きっと多数いたはず。

部長挨拶

 今年、卒パでお祝いされるのは5名です(&この場に参加できなかった卒業生もいるとのこと)。内訳は、6回生1名と4回生4名。まずは現役生の代表から各卒業生へお祝いの品が送られ、その後各々が先輩・後輩たちにプレゼントを渡していました。この光景、懐かしいですね。

お祝いされる5名
現役生からのプレゼント贈呈

 式典の後は、卒業生のパートでした。各卒業生のリクエスト曲は以下の通りです。
 ・Top of the world  りなちゃん
 ・ギュセフスカラツェニッツァ  まゆちゃん
 ・バットイフタッハ  とさかくん
 ・ウグローシュ  あつきくん
 ・セルビアンメドレー  ほりえくん
 ・バルタンツ  だいごくん※
  ※卒業時に卒パが開催できなかった世代のため、当日、現役生が特別にリクエスト曲をかけてくれたようです。
 今年は、4回生や6回生が卒業するということで、既卒で、6回生より少し上の世代や、既卒の5回生もいつもより多く参加されていたようです。こうやってパーティに駆け付けてくれるというFD同好会ならではの繋がりは今も健在なのですね。

卒業生のパート。曲はバルタンツ

 卒パ後は懇親会があり、2次会まで参加しました。この時期に1年生がまた増えていて嬉しい限り。また、前日にはOBOG主催の前夜祭を主催しました。参加者は現役生8名(2~4回生)、OBOG8名(92年~2018年入部)の計16名。前夜祭開催の度に、現役生の人数が増えて、OBOGとも交流してくれて、ありがたいことです。こちらも2次会まで行きました。

現役生の皆さん

 そういえば今回の卒パには、2月上旬に関東で行われた「シンゴシュパ(5回生主催パーティ)」をきっかけに、関東の大学のOBの方が来場して下さいましたが、他大学との交流も今後増えていくといいなあ。卒パのクウォータリー(冊子)でも、ゴシュパに参加したことを複数のメンバーが語っていましたしね。

 次回のパーティは、6月18日(予定)に行われる東北大70周年創パです。5年に1度の特別なパーティのため、多くの方が来場されると思います。私も、同期や先輩・後輩たちに会えることを今から楽しみにしています。

 以上、卒パレポートでした。